奈良県奈良市のホームページ制作・Webマーケティング事務所

TEL

News & Blogお知らせ・ブログ

【オススメあり!】飲食店・美容室などローカルビジネス向けの集客方法まとめ

 |  Webマーケティング

マップ

あけましておめでとうございます。
昨年、特に後半にかけて、ありがたいことに仕事が忙しく、なかなか記事をあげる事ができませした。

新年となり気持ち新たに、今年は、最低でも月1ペースでは記事をアップ出来ればと思っております。

さぁ、今年最初の記事は、飲食店や美容室などのローカルビジネスの集客方法について触れてみたいと思います。

ホームページ・WEBサイト

Homepage

ローカルビジネスの場合に主要なキーワードである、「奈良 美容室」「奈良 居酒屋」などの地域名+業種の検索ワードの1ページ目には、ホッ〇ペッパーや、〇べログなどの大手予約サイトなどが、ひしめき合っています。

その為、SEO対策を施し頑張って上位表示を目指しても、実際の集客に結び付ける事が難しく、費用対効果を考えた場合、特に一店舗だけの個人商店などでは、高額な費用を割く事はあまりお勧めは出来ません。

ただし、ホッ〇ペッパーや、〇べログなどの、大手予約サイト経由でのアクセスはある程度見込めます。

上記の理由から、ローカルビジネスにおいては、ホームページは集客をメインにするよりも、既存のユーザーや認知のあるユーザーに向けて利用する方が有効的だと考えます。

①公式のアナウンスの場として利用
・臨時の休みやイベントの発信
・SNS等、多媒体のPR

②顧客・ファンの定着化
・ブログなどを定期的に配信する事で親近感をもってもらう

SNS

スマートフォンを操作する女性

ツイッター・Facebook・インスタグラム・YouTube等のSNSも今や欠かせない、集客ツールの一つとなりました。

定期的に配信する必要がある事や、フォロワー獲得には時間や労力が必要ですが、ある一定数以上のユーザーを集める事が出来れば、強力な集客ツールの一つとなります。

フォローしているユーザーは、あなたのお店に興味を持っているユーザーですので、興味のあるユーザーに向けて発信ができる為、効果が高いのが特徴です。

チラシ・ショップカード

ローカルビジネスにおいては、時にWEB以上に効果を発揮するのがチラシやショップカードの印刷物です。

とは、言え過度の期待は禁物です。
チラシの反応率は、0.01%~0.3%が基本です。10,000枚配布した場合、1~30人程度から反応がとれれば合格点と言えるでしょう。
参照:チラシ集客~反応率を高めるチラシの作成ポイント~

上記の様に、チラシの反応率自体はそれほど高くありません。

また、マーケティング業界において「セブンヒッツ理論」と呼ばれる理論があります。
この理論は消費者がCMに3回触れる事でようやく認知し、7回目で実際にアクションを起こす確率が高くなると言う理論です。

その為、新聞折込や駅前での手配り・ポスティング等は、一度、配布して終わりにするのではなく、最低でも3回から7回は継続しておこなう必要があります。

また、定期的におこなう事と同時に効果測定や、チラシの内容を変えるABテストなどをおこなう事により、より広告効果を高めていく事が重要です。

リスティング広告・WEB広告

リスティング広告

チラシなどの紙媒体の広告と違い、フォーム経由での予約や問い合わせがあれば、確実に効果測定が可能です。

また、地域や年齢・性別を絞って配信が出来るのもリスティング広告の大きな特徴の一つです。

LTV(ライフ・タイム・バリュー)や顧客単価を考慮した上で、費用対効果があいそうであれば、検討するのも一つの手だと思います。

【オススメ!】Googleマイビジネス

今回、一番オススメする集客方法がGoogleマイビジネスです。

Googleマイビジネスと聞いてピンときてない方の為に簡単な説明ですが、下記が実際の「奈良 居酒屋」と検索した場合に表示されるページです。

Googleマイビジネス

通常の検索結果より上に、マップとピンが表示され、その下に店舗情報が表示されているのがわかります。

特にGoogleマイビジネスを利用していなくても、自身の店舗が勝手に表示されている場合がありますが、Googleマイビジネスに登録する事で、こちらの店舗情報を編集する事が出来ます。

画像の「さらに表示」をクリックまたは、タップする事でさらに複数の店舗が表示されますが、Googleマイビジネスに登録を行い、店舗情報の充実や、画像や投稿をおこなう事で、こちらの表示順位を上げる事も可能です。

これを「MEO(Map Engine Optimization)」と呼びGoogleマップ版のSEOだと考えてもらうとイメージが近いです。

Googleマイビジネスをオススメする理由

  • 無料で利用できる
  • 通常の検索より上位に表示される
  • 競合が少ない

Googleマイビジネスは無料で利用できるので、利用しない手はありません。

勝手にGoogleが勝手に登録している情報のままで、実際に利用し内容を充実させている店舗が少ないのも特徴です。(業種や地域によりますが)

是非、ローカルビジネスで集客方法を検討している場合は、真っ先に利用しましょう!

まとめ

ローカルビジネスを行っていて「Googleマイビジネス」を利用していないなら利用しましょう!

WEB屋さんがこんな事を言うのもなんですが、ローカルビジネスにおいて、ホームページの活用方法はとても難しいです。

特に開業時などは、SNSやGoogleマイビジネスなどの無料ツールを利用し、店舗が軌道に乗ってきてからホームページを作成する事をお勧めします。

とは言え、今やホームページがあるのが当たり前の時代ですので、初期費用を抑えてホームページを持ちたいという方は、

弊社の「初期費用無料プラン」なんかがオススメです(笑)

初期費用無料のホームページ制作
MENU